ONE STORY(2)

木本は、自らを神と呼ぶ人を目の前に何を切り出せばいいのか考えながら、落ち着かない喫茶店で、ひたすら水と珈琲を交...