進化・深化・神化・真価

染井碧です。

本当は無いのに、求めてしまうものに、しんかという言葉があります。

成長しなければいけない。今までの自分とは違うモノにならなければ。新しい世界を見る。

細かく分けながら、自分自身の中にもう一人の自分見出したいと願います。

それは、もっと凄い自分です。

もっと凄い自分が、未来にいるのです。

なので

進化したいとおもいますし

もっと深く自分を掘り下げたいと思いますし

できる事なら神に近づきたいとおもいますし

自分の価値について考えるわけですね

でも

ひらがなで、しんかと書いてしまうと

分けていたそれぞれのものが消えますね

言葉ってそんなものです。

私はこういう人間だからと思うことにも、さっきのことが当てはまると思うんです。

漢字を当てはまるように

自分の性格に枠を設けているなら

漢字をひらがなにしてイメージをリセットするように、自分もリセットしてみませんか?

記憶を消す。記憶を思い出す。

しかし、どちらかに傾倒せずに。

染井碧