四魂・沖縄・時空

ある日(1週間前でしょうか)、私は物語の最後になぜかわかりませんが「フォーリーフ」という言葉を出したことがあります。

なぜか、この1週間の鍵がフォーリーフと、言葉が降ってきたのですが、この時はそれが何を意味するのかを知りませんでした。

そして、改めてフォーリーフが何を指しているのかを調べてみたところ、どうやら四魂という意味で、フォーリーフという言葉が存在していることを知ります。

四魂をさらに深く調べていくと、著書が見つかりましたので読んでみますと。

その著者は、チャネリングで「時期が来たら沖縄に行きなさい。そこで答え合わせが始まる」という言葉を与えられます。

1週間後の本日(明日?)、私はたまたまですが、沖縄へ向かいます。

私の暦「201704」の始まりが、少しフライングで3月28日から回っていますので、ちょうど1か月後の4月28日に帰京。

とても綺麗な物語だと感じます。

沖縄訪問は、地理上の平行移動ではなく、私の中でタイムトラベルです。

それでは行って参ります。

染井碧

Share This: