治癒力、または元に戻す力

染井碧です。

人間には、もともと癒す力が備わっています。治癒力は私たちの意識がコントロールできない部分ですので、ほおっておけば自然と癒されていくのです。

元の状態に戻ろうとする力も加わるため、その元の状態がとても重要になってきます。

元々の状態で上手く行かないと思っている場合、どんなにいいことがあったとしても、また上手く行かない状態に戻ります。

元々の状態が上手く行くと思っている場合は、どんなに悪い状況が訪れたとしても、必ず上手く行く状態に戻ります。

これが人間が使うことのできる法則です。

では、それを阻害している要因はなんでしょう。

それは、意識と意図です。

この世の法則、覚えていらっしゃいますでしょうか。
この世界は、自分の内面が現実化している。でしたね。
ですから、目の前に広がっている現実を観察すれば自分が無意識においている元々の状態が分かるわけです。

さらに、希望があるのは、その現実は自分の内面さえ変えれば、変わるということ。
そして、もともと良くなろうとする治癒力を信じ、いまの状態がどんどんとよくなっているということを信じること。

そこにある、意識と意図を、消してみる。

すると、宇宙の法則が働き、自然と良くなっていくはずです。

怪我した時、血が固まりかさぶたになりますね。良くなろうとするのです。でも、意識を怪我したところに向け、かさぶたをいじると、せっかく良くなろうとしていた部分がまた、傷付いてしまいます。

ほおっておけば、勝手に治癒されるのです。

もし今の状況をよくしようと思われているのでしたら、治癒の法則を信じ、意識と意図を一旦排除してみてください。

あっというまに、治癒力が働き、人生が好転します。

これについては、もう少し言語化できるようになった際に、再度お伝えしようと思います。

染井碧